1. ホーム
  2. Travel
  3. 【女一人旅】治安の悪いナポリ中央駅(ガリバルディ)周辺に宿泊してみた
【宿泊滞在記】治安が悪い⁉︎ナポリ中央駅(ガリバルディ)周辺に泊まってみた

こんにちは。あさうみです。
今回はヨーロッパを一人旅していたときに、最もビビった街、南イタリア・ナポリの滞在記をご紹介します。

※本記事はプロモーションが含まれています。

※本記事に掲載している情報は2018年12月時点のものです。

喧騒と混沌の街

ナポリといったら治安が悪い。イタリア人でさえナポリには好き好んで行かない。日本からのツアーはバスの車窓観光のみ(サファリパークか)。

ググればググるほど、おっかなびっくりな情報ばかり出てくるナポリ。
私はナポリに五日間滞在しましたが、どこにでもいる日本人観光客を、この街では一度も見かけませんでした。

ガリバルディ広場

道路は、車とバイクと人が事故スレスレで行き交うスクランブル状態。
信号が機能しない交差点では、警官のお姉さんが怒鳴りながら交通整理をしています。

路上では怖そうな人々があちこちでたむろし、ただならぬ視線を向けてくる(ように感じます)。
明らかに偽物なブランドバッグをシートに広げ、露天商たちが商品の前でジッと座り込んでいる。

誰かの大声。排気ガスの匂い。散乱するゴミ。大音量のクラクション。
これまで旅してきたヨーロッパとは一線を画す、喧騒と混沌の街。それがナポリの第一印象でした。

駅近のホテル「Opera Home Principe Umberto(オペラ ホーム プリンシペ ウンベルト)」に宿泊

私は特に治安が悪いといわれているエリア、ナポリ中央駅(ガリバルディ)周辺に宿を取っていました。
無謀と思うかもしれませんが、これにはちゃんと理由があって。

ナポリは、スリやひったくりが非常に多いことで知られています。

そんな街で「観光客・アジア人・女一人」の三拍子が揃った人間が荷物を持ってうろうろしているとかなり浮いてしまうし、スリの標的になりかねない。。
というわけで、移動距離が短くて済む、駅近の宿をあえて選びました。

ガリバルディ広場

ナポリ中央駅に降り立ち、荷物をガードして万全の備え。
ビビっていることを周囲に悟られないよう、駅前のガリバルディ広場を颯爽と歩きます。

ちなみに上の写真は、駅前がどんな様子かをお伝えするべく隠し撮ったものです。ブレブレです。危ないので写真撮影は控えましょう。

宿泊先のホテル「Opera Home Principe Umberto(オペラ ホーム プリンシペ ウンベルト)」は、ナポリ中央駅から徒歩6分の距離にあります。
広場に面した場所にあるので、日中の治安は問題なさそうでした。

ホテルは古い建物の高層階にあるのですが、建物の出入り口にある仰々しい鉄格子の扉を見て、「あ、これは宿選びミスったな」と思いました。
しかも、ホテルの看板や目印がほとんどないので、初見だとかなり分かりづらいです。

ホテルの名前が書かれた小さなシールを発見し、扉横のインターホンを鳴らします。
ドキドキしながら「ボンジョルノ〜中に入れてください〜ポルファヴォーレ〜」と言うと、あっさり扉が開きました。

古いエレベーター

しかし、難所はまだありました。

扉の先にあったのは、お金を入れないと動かないおんぼろエレベーター。そもそも乗り方が分からない。

しょうがないので重たいバックパックを背負いなおして、ホテルのある五階まで一気に駆け上がりました。

ピンポンしたのになかなかやってこない私を心配して(見かねて)、スタッフのお姉さんが出迎えてくれました。
「え、階段で来たんか」とちょっと引いてた気がしますが、そんなことは気にしません。これまでの大冒険に比べたら些事です、些事。

Opera Home Principe Umberto(オペラ ホーム プリンシペ ウンベルト)の客室

チェックインを済ませて部屋に向かうと、建物の外観からは想像もつかないほど綺麗にリノベーションされた空間が広がっていました。

水回りは清潔でシャワーの水圧も完璧。そして素敵なテラス付き。
宿選びはミスっていなかった…!だいぶ疲れたけれど…!

テラスからの眺め

朝食は、建物一階にあるカフェでいただきました。チェックイン時に無料クーポンを貰えます。

地元のおじちゃんたちに混ざって、甘いチョコクロワッサンと苦いエスプレッソをもぐもぐ。美味しかったです。

ホテルに辿り着くまでがちょっと癖強めでしたが、アクセス抜群でとても過ごしやすいホテルでした。

Opera Home Principe Umberto
住所
P.za Principe Umberto, 35/Scala A, 5 Piano, 80142 Napoli NA
アクセス
ナポリ中央駅から徒歩6分
Webサイト
https://www.operahomeprincipeumberto.it/
備考
ホテルから徒歩1分の裏通りにスフォリアテッラの有名店「Sfogliatelle calde Attanasio」あり

ナポリに安全に滞在するには

人も景色も空気も、これまでに訪れたヨーロッパの街とは異質なナポリ。

その“違い”に最初は戸惑いました。
ですが、緊張や不安も全部込みで記憶に残る滞在となりました。

ナポリ滞在時の注意点
  • バッグは出来るだけ身体の前でキープする
  • ナポリ中央駅周辺ではキョロキョロしない、ジロジロ見ない
  • 暗くなったらホテルに戻り、夜は出歩かない

治安が悪いといわれるナポリ。いつもより危機感をもって行動することが大切です。

どうかお気をつけて、刺激的なナポリをお楽しみください!

※本記事は2018年12月時点の治安状況です。ナポリを訪れる際は、最新の治安状況もご確認ください。

Pick Upピックアップ