1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. Travel
  4. 【世界遺産】チェスキー・クルムロフの魅力|世界一美しい町のおすすめ観光スポット
【世界遺産】チェスキー・クルムロフの魅力|世界一美しい町のおすすめ観光スポット

こんにちは。あさうみです。
今回は「世界一美しい町」と称されるチェスキー・クルムロフをご紹介します。

世界文化遺産

チェスキー・クルムロフの歴史地区

チェスキー・クルムロフの町並み

チェスキー・クルムロフは湾曲したヴルタヴァ(モルダウ)川沿いに広がる小さな町です。

中世より変わらない美しい町並みが残るチェスキー・クルムロフは「世界一美しい町」と称されており、世界中から観光客が訪れています。

チェスキー・クルムロフの町並み

チェスキー・クルムロフの歴史は、13世紀に南ボヘミアの貴族ヴィートコフ家によって城が建設されたことから始まります。
その後、名だたる貴族が代わる代わるに町を支配しますが、近代化の風潮からは取り残されていきました。

その結果、ルネサンス様式の町並みは現在まで保存されることとなり、チェスキー・クルムロフは1992年に世界文化遺産に登録されました。

世界遺産への登録理由
  • 建築様式や建築技術、科学技術の発展段階を示す遺産

チェスキー・クルムロフのおすすめ観光スポット

チェスキー・クルムロフは小さな町なので、旧市街は半日ほどで見てまわることができます。

ここからはチェスキー・クルムロフのおすすめ観光スポットをご紹介します。

チェスキー・クルムロフ城

チェスキー・クルムロフ城

言わずもがな、チェスキー・クルムロフ城は定番の観光スポットです。

城の壁面にはスグラフィット装飾というだまし絵が描かれており、おとぎ話に出てくる城のような趣きがあります。

スグラフィット装飾
2層の異なる色の漆喰を塗り重ね、表側の漆喰を掻き落として線画を描いていく「だまし絵」のような壁の装飾技法。
16世紀頃からイタリアやドイツ・ボヘミア地方を中心に流行し、チェスキー・クルムロフでは町の随所で見られる。
スグラフィット装飾の壁画 スグラフィット装飾の壁画

チェスキー・クルムロフ城はボヘミア地方ではプラハ城に次ぐ大きさで、敷地内には博物館や塔・庭園などがあります。

チェスキー・クルムロフ城

城は年中解放していますが、メインの城内見学と庭園は冬季はクローズしています。
城内や庭園も見学したい方は、クローズの時期を避けて訪れることをおすすめします…!

チェスキー・クルムロフ城(Státní hrad a zámek Český Krumlov)
住所
Zámek 59, 381 01 Český Krumlov 1
営業時間
9:00-17:00
定休日
月曜日
Webサイト
https://www.zamek-ceskykrumlov.cz/en
備考
営業時間・定休日は季節によって変動あり
ツアー料金はWebサイト要確認

城の塔(博物館)

チェスキー・クルムロフ城の塔

チェスキー・クルムロフのランドマーク、城の塔には季節を問わず登ることができます。

急勾配の狭い階段を登りきった先、塔の上からの景色は圧巻です!

塔の上からの景色

塔の1階は博物館となっています。

博物館ではチェスキー・クルムロフの歴史をはじめ、歴代城主が所蔵していた数々のコレクションが展示されています。

博物館の日本語解説

展示室には日本語解説も置かれているので安心です。
ただ、この解説文、内容がスッと入ってこないといいますか…ちょっと理解しづらいかもです(笑)

チェスキー・クルムロフ城の塔(Zámecká věž Český Krumlov)
住所
Latrán 3, 381 01 Český Krumlov 1-Latrán
営業時間
9:00-15:30
定休日
月曜日
塔(博物館)のツアー料金
大人 220CZK
学生(18-24歳)・シニア(65歳以上) 180CZK
子供(6-17歳) 70CZK
Webサイト
https://www.zamek-ceskykrumlov.cz/en/visitors-information/tours/1077-castle-museum-and-castle-tower#price-table
備考
営業時間・定休日は季節によって変動あり

【博物館】MUZEUM OBCHODU

MUZEUM OBCHODUの外観

MUZEUM OBCHODUは旧市街のメインストリート沿いにある小さな博物館です。

19世紀末から20世紀初頭の買い物にまつわる博物館で、保存状態の良いレジ設備や食料品・化粧品などが展示されています。

MUZEUM OBCHODUの内観 ミュージアムショップのマグネット

展示品はバラエティに富み、想像以上に見応えがありました。

また、併設のミュージアムショップではレトロなデザインのマグネットなどチェコ土産にぴったりな雑貨を多数取り揃えています。

MUZEUM OBCHODU
住所
Radniční 29, 381 01 Český Krumlov 1
営業時間
10:00-18:00
料金
無料
Webサイト
http://www.muzeumobchoduck.cz/en/

【アンティークショップ】Nostalgie Antiques and Fine Art

Nostalgie Antiques and Fine Artの外観

MUZEUM OBCHODUの向かい側にあるアンティークショップもおすすめです。

店内には貴重な骨董品が所狭しと並べられています。

チェコガラスの香水瓶

そのなかでもチェコガラスの香水瓶は要チェック…!
煌びやかな意匠の香水瓶に、思わず一目惚れしてしまいました。

Nostalgie Antiques and Fine Art
住所
Radniční 28, 381 01 Český Krumlov 1
営業時間
10:00-18:00

【カフェ】Kafemlejnek

Kafemlejnekの外観

Kafemlejnekはヴルタヴァ川沿いにある穴場のコーヒーショップです。

お店の入口は旧市街のメインストリートにあり、地下へ降りていく階段が目印です。

メドヴーニク

このカフェで絶対に食べてほしいのがチェコ伝統のケーキ「Medovnik(メドヴーニク)」です。

メドヴーニクはハチミツ風味のスポンジとキャラメルクリームを重ねたケーキで、チェコ国内のカフェやレストランであれば比較的どこでも食べられます。

私もチェコ滞在中に何度か食べてみましたが、Kafemlejnekのメドヴーニクはダントツで美味しかったです!

優しい甘さのキャラメルクリームがやみつきになりました。

チェスキー・クルムロフを訪れた際は、ぜひご賞味ください!

Kafemlejnek
住所
Latrán 6, 381 01 Český Krumlov 1-Latrán
営業時間
8:30-20:00
参考文献
世界遺産検定事務局「すべてがわかる世界遺産大事典 – 世界遺産検定1級公式テキスト」, 株式会社マイナビ出版, 2016年

Pick Upピックアップ