1. ホーム
  2. Travel
  3. バンコクからホアヒンへの行き方|おすすめチャーターサービス2選
バンコクからホアヒンへ!おすすめチャーターサービス2選

こんにちは。あさうみです。
今回はバンコク-ホアヒン間を移動する際におすすめのチャーターサービスをご紹介します。

※本記事はプロモーションが含まれています。

バンコクからホアヒンへの行き方

バンコクからホアヒンへは片道3時間ほどかかります。

メジャーな移動手段としては、スワンナプーム国際空港もしくはバンコク市内から出ているバスがありますが、時間帯によっては利用できなかったり、事前予約が難しい場合があります。

事前に移動手段を確保したい場合は、タクシーや専用車を利用したチャーターサービスがおすすめです。

チャーターサービスはこんな人におすすめ
①スワンナプーム国際空港に早朝・深夜帯に到着する人
②家族連れ・グループなど複数人で旅行する人
③少しでも早くホアヒンに行きたい人

チャーターサービスは目的地までダイレクトに移動できるドアtoドアのサービスなので、乗り換えの手間もなく楽に移動できます。

バスと比べると割高にはなりますが、料金は車一台あたりの料金です。
そのため複数人で旅行する場合は、一人当たりの料金を抑えることができます。

おすすめ① KKdayの貸切送迎サービス

KKdayの予約ページ

最初にご紹介するチャーターサービスは、ツアー予約サイト「KKday」が取り扱っている貸切送迎サービスです。

日本人観光客の高評価レビューが多い、KKdayの定番サービスです!

スワンナプーム国際空港:乗車までの流れ
①空港到着ロビーにある集合場所に向かい、自分の名前が書かれたネームプレートを探す
②待機している係員に名前を伝え、係員からドライバーに連絡してもらう
③係員に指示されたゲートから空港の外に出て、車のナンバーを頼りに送迎車を見つける

留意点があるとすれば、③で係員は乗車場所までは帯同してくれません。
そのため乗降プールに流れてくる車のなかから送迎車を自力で見つける必要があります。

混雑時は車を見つけるまでに少し時間がかかるかもしれませんが、大抵の場合は問題なく乗車できると思います。

私も実際に利用してみたのですが、目的地までとても快適に移動することができました。
渋滞していなければ2時間半ほどでホアヒンに到着できると思います。

\KKdayの貸切送迎サービスを見てみる/

KKday公式ページ

おすすめ② ホアヒンキャブを利用する

ホアヒンキャブのタクシー

次にご紹介する「ホアヒンキャブ」は、バンコクとホアヒンを結ぶチャータータクシーです。

タクシー1台につき片道2000THBから利用でき、車種は乗車人数や荷物の数によってセダン・SUV・バンの3タイプから選択可能です。

ホアヒンキャブの特長
  • オンライン予約可能(乗車24時間前までの予約確約、それ以降は空き状況による)
  • 支払いは当日ドライバーに現金手渡し
  • ストップオーバー(途中立ち寄り)が可能

ホアヒンキャブはストップオーバー(途中立ち寄り)ができることが強みです。

ストップオーバー(途中立ち寄り)は、1地点あたり追加料金300THBで、最大2時間まで待機してくれるサービスです。

バンコク-ホアヒンの中間地点には、カオルアン洞窟という観光名所があります。

カオルアン洞窟はややアクセスしづらい場所にあるので、時間に余裕がある場合はこちらに立ち寄ってみるのもおすすめです。

ホアヒンキャブの予約方法

ホアヒンキャブはオンラインで簡単に予約することができます。

ホアヒンキャブの予約フォーム

出発地・目的地となるホテル名や住所などを英語で入力していきます。

予約フォームの下部に「Special request」の欄があるので、ストップオーバー(途中立ち寄り)などの追加料金サービスを希望する場合はこちらに記入します。

また、最下部には「TOTAL COST」が表示されますが、ここにはリクエストした追加料金は含まれていません。

正式な料金は予約フォーム送信後に送られてくる予約確定メールに記載されています。

追加料金サービスの詳細など、不明点がある場合はWebサイトをご確認ください。
Webサイトは英語ですが、Google翻訳をかければ日本語でも十分に理解できると思います。

ホアヒンキャブ(HUA HIN CAB)
営業時間
6:00-21:00
追加料金サービス
ストップオーバー(途中立ち寄り)
バンコク・ホアヒン郊外への送迎(ドンムアン空港など)
ソンクラーン(タイの旧正月)・クリスマス・年末年始の送迎
チャイルドシートの用意
クレジットカードでの支払い
Webサイト
https://huahincab.com/

まとめ

以上、バンコク-ホアヒン間を移動する際のおすすめチャーターサービスをご紹介しました。

KKdayとホアヒンキャブの共通点
車内が清潔
フリーウォーターあり
トイレ休憩あり
ドライバーさんは寡黙で運転上手

私はKKdayとホアヒンキャブのどちらも利用しましたが、両サービスのクオリティにはほとんど差はないと感じました。
ホアヒンを訪れる機会があれば、また利用したいです。

安心・快適・迅速に目的地まで移動できるチャーターサービス、ぜひご検討ください!

Pick Upピックアップ