1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. Travel
  4. 【台湾】クルーズ船の寄港地!基隆のおすすめ観光スポット
【台湾】クルーズ船の寄港地!基隆のおすすめ観光スポット

こんにちは。あさうみです。ピースボートで行く世界一周の旅、1か国目は台湾。
今回は台湾の港街・基隆のおすすめ観光スポットをご紹介します。

※本記事はプロモーションが含まれています。

基隆ってどんな街?

基隆の街並み

基隆(キールン)は台湾最北端にある自然豊かな港街です。
台北からのアクセスも良好で、電車で約40分の距離に位置しています。

山と海に囲まれた起伏に富んだ街で、似た景観の広島県呉市とは姉妹都市の関係にあります。

また、台湾最大の旅客船ターミナルである基隆港があることから、世界中のクルーズ船が入港する海の玄関口としても知られています。

わたしもピースボートで世界一周をしていたとき、最初の寄港地として基隆に立ち寄りました。
ルームメイトとはじめて一緒に観光した街なので、個人的にも思い出深い場所です。

今回はそのときに訪れた観光スポットをご紹介します!

望幽谷

望幽谷

望幽谷は基隆随一の景勝地です。

起伏のあるV型の谷には豊かな緑が広がり、その先には海が見えます。
緑と青のコントラストが美しいですね。

望幽谷 望幽谷

高台からつづく階段を降りて谷を抜けると、海に面した断崖沿いの遊歩道に出ます。

潮風の薫る、風光明媚な望幽谷はとても気持ちがよかったです!

望幽谷(Wangyougu Valley)
住所
Zhongzheng District, Keelung City, 台湾 202
アクセス
基隆駅から出ている基隆市バス103に乗車し「八斗子」で下車
営業時間
終日
入場料
無料

八斗子

八斗子のウォールアート

望幽谷を抜けて遊歩道を進んでいくと、八斗子という小さな港町に行き着きます。

漁業の風景が描かれたウォールアートや海産物の天日干し。
漁業が根ざした、地元の人々の生活風景を垣間見ることができました。

また、八斗子には台湾有数の絶景駅として知られる八斗子駅があります。
駅の目の前に海が広がる光景は写真映えスポットとしても人気です。

海産物の天日干し

ここで八斗子でのほっこりエピソードを。

八斗子から基隆駅に戻るバスを探していると、地元のおじいさんがバス停まで道案内をくれました。
さらにバス待ちをしていた別のおじさんは身振り手振りで時刻表の読み方を教えてくれたり、同じバスに乗車したお姉さんは運賃の払い方や下車駅を教えてくれました(しかも日本語!)

台湾人の優しさに触れた港町でのひととき。ローカルエリアだからこその交流がありました。

八斗子歩道
住所
Zhongzheng District, Keelung City, 台湾 202

廟口夜市

廟口夜市

廟口夜市(みょうこうよいち)は台湾で三本指に入るといわれる大規模夜市です。
港街ならではの新鮮な海鮮を扱った屋台が多く、美食の夜市としても知られています。

廟口夜市は通常の夜市とは一味違い、メインストリートを彩る黄色い提灯が印象的。
また、廟口夜市の屋台は番号制なので目当ての屋台が探しやすいです。

ここで、廟口夜市のおすすめ屋台フードをご紹介!

廟口夜市のおすすめ屋台
屋台番号13:港街ならではの【うなぎスープ】
屋台番号31:台湾一美味しいといわれる【魯肉飯(ルーローハン)】
屋台番号41:ふわふわ食感の【かき氷】
屋台番号58:栄養サンドイッチといわれる【揚げパンのサンドイッチ】
廟口夜市

屋台看板は日本語表記されているので安心です。
たまに面白い日本語もあります(笑)

廟口夜市
住所
200 台湾 Keelung City, Ren’ai District, 玉田里仁三路
アクセス
基隆駅から徒歩10分
営業時間
夕方〜夜

おまけ:街角スナップ

原付バイクに便乗する柴犬 街中にある廟 大荷物のおばあちゃん

\ ピースボート地球一周の船旅 /

無料で資料請求はこちら!

Pick Upピックアップ